shelf
By shelf Follow | Public

現代演劇を制作するシアターカンパニー。代表は演出家の矢野靖人。沢山のテキストが堆積・混在する書架をモチーフに活動を展開。俳優の「語り(Narattive)」に力点をおきつつ、古典や近代戯曲を主な題材として舞台作品を制作し続けている。

2008年8月、『Little Eyolf -ちいさなエイヨルフ-』(作/ヘンリック・イプセン)にて所属俳優の川渕優子が、利賀演劇人コンクール2008<最優秀演劇人賞>を受賞。2014年、国際イプセンフェスティバル公式プログラムとして「GHOSTS-COMPOSITION/IBSEN」招聘。

2015年11月、タイ・バンコクにて開催されたLow Fat Art Festに招聘。バンコクにて滞在制作、現地アーティストとの共同制作を行った作品[deprived]は、バンコクシアターフェスティバルにて”Best Script of a Play”にノミネートされた。